TILLA ERATH BRIDAL

Tさま Yさま

Tさま Yさま

Tさま Yさま
山口県

兵庫県出身のTさん、東京都出身のYさんは現在、山口県の周防大島で暮らしている。二人は現在、観光農園の経営を目指し、日々農作業に励んでいる。

 

周防大島は広島県にもほど近く、愛媛県からもフェリーでのアクセスがある、瀬戸内海に面する比較的面積の大きな島。人口約2万人というこの周防大島を、Tさんが8年前にこの周防大島を初めて知り、自然の豊かさや人の温かさに惚れ込み訪れるようになってからしばらくして、二人は共通の友人が主催する島のイベントで出会った。「かわいいひとだな」と思ったという。

Tさん、「笑顔がいい人」だなと思ったYさん。それぞれの第一印象から、1年程の友人期間を経て、二人の交際が始まった。交際から3ヶ月程で、Tさんは周防大島への移住を決めた。東京で暮らすYさんとの遠距離恋愛の始まりでもあった。

 

周防大島のリピーターだったTさんが、移住を決めたきっかけの一つは世界経済を揺るがしたリーマンショックだったという。「モノを生み出す仕事の強さを知り、自分でも何かを生み出す仕事をしたいと思った」と、観光農園を志すこと決めた。この移住の際に「一緒に農園を作っていこうという約束も含めて、自然と結婚を考え始めた」という。約2年程の遠距離恋愛で「ほんわかしていて優しい」「勇猛果敢なところ、サバイバルできそう」と、お互いに信頼や愛情を寄せていったふたりは、昨年結婚を決めた。

 

「海に囲まれた島で、二人で観光農園をつくっていく」というこれからの将来像の証に、「永遠を意味する波をイメージし、手を取り合って歩んでいく」デザインのリングがリンクし、ティーラアースのリングを選んだ。

 

二人は今、「自然は素晴らしい!!!!海、山、太陽、自然あふれる地球に感謝」という気持ちを大切に、日々の努力で少しずつ農園を大きく成長させつつある。二人に20年後、40年後の未来を聞くと、「20年後は仕事は忙しくも、のんびり暮らしているかと。40年後はまだまだ現役のような。。。海外にもふらふら出かけたい」と答えてくれた。

TILLA EARTH ブライダルリング
取扱店のご案内
TILLA EARTH facebookページ