TILLA ERATH BRIDAL

Fさま Tさま

Fさま Tさま

Fさま Tさま
北海道

普段はウィンドウショッピングや映画鑑賞など、一緒に過ごす休日を楽しんでいるという、優しい眼差しのFさん、色白美人のTさん。お2人は北海道のご出身だ。

 

北海道で育った2人が出会ったのは学生時代。同じ劇団での活動が最初の出会いだった。

「なんでランニングを着てるんだろう???」「きびきび動く女性だなぁ」というのが、お互いの第一印象。その最初の舞台公演での打ち上げで、趣味が一致することに気がついた。それから2人の交際が始まるまでには、そんなに長くかからなかった。

 

波長が似ていて、喧嘩もほどんどなく、なんとなく童心に返れる・・・。そんな自然体で過ごせる居心地のよい関係が長年続いているという。

 

「一番大変な時にいつも支えてもらっていた」というTさん、「長い付き合いの中で、自然と心が決まっていた」とFさんは結婚の決め手を教えてくれた。

 

そんな2人が、遠く北海道から2800キロ離れた石垣島を揃って訪れたのは、今回が初めてだそうだ。

宿泊先には白保を選んだ。

「独特で、のどか。子供があいさつをしてくれ、住民もフランクで暖かく、とても良くしてくれた。オジーは恥ずかしがり屋に見えた。でも、それがまた良かった」と、白保の良さを語ってくれた。「見ているだけで楽しい」という、白保で出会った美しい珊瑚の群礁。

 

今回の旅行で指輪を揃えると決めていた2人は、思い出となった、珊瑚がモチーフのリングを選んだ。

帰郷後は、次の旅の予定を立てたいと語った。次は波照間島、西表島上陸を狙っているそうだ。そして、「今度こそマンタに会いたい。リベンジするつもりです。」と教えてくれた。

 

20年後は、仕事も家庭も円満で成功していて、40年後はおもしろ可笑しく暮らしている、という二人の未来図。

 

ぼたん雪のような、ほんわかとした雰囲気のお2人は、「おじいちゃんとおばあちゃんになっても、仲良く手を繋いでお散歩しようね」という、メッセージの通り、これからもゆっくりと、新しい家族の形を築いていくに違いない。

TILLA EARTH ブライダルリング
取扱店のご案内
TILLA EARTH facebookページ